着物をほどく。

みなさんこんにちは。安兎ハロです🐰




今回は着物リメイクに使う着物をほどいていく過程をご紹介しようと思います。
先日途中までほどいてしまいました…が!

気を取り直してほどいていこうと思います!( ´艸`)


*オーダーのお問い合わせはコチラ*

*H@ro.オンラインストア*

今回ほどいていく着物はこちら!

今回はこの青い一重の着物をほどいていきます!
この柄…
そう!前回デザイン画についての記事で描いていた服の生地です!
デザイン画に布サンプルとして少し切って貼ったので切った跡があります(笑)


*オーダーのお問い合わせはコチラ*

袖・衿

まず、袖と衿をとってみます。



袖は上部分がつながっているので
広い面積で型紙を取ることができます。
大事な箇所です…




衿の部分は細かい部分や
ミシンの糸調子を見るときに使用しています。




*オーダーのお問い合わせはコチラ*

*H@ro.オンラインストア*

おくみ・前身頃・後ろ身頃

おくみは前身頃についているこの部分





着物を着るとき重なる部分です。
ここは少し布幅が狭いので、細かいパーツやベルト部分に使用しています。

前身頃と後ろ身頃…ここがすごい…



なんと一枚でつながっているんです!!!
しかも切り込み一本入っているだけであの衿を作り出しているんですよ!?



着物って本当にすごいなと
毎回感じるところです…!

見ごろは布幅も反物の幅そのままなので、全体を作るときに使います。



*オーダーのお問い合わせはコチラ*

全部バラバラに!これで洋服を!

さーーー!全部解けました!
これをアイロンがけして、作品に仕上げていきます!



一着の着物が一着の洋服に仕立てあがる…
楽しいですね( ´艸`)

今回は着物をほどく段階をレポートしました!

もし眠っている着物がおうちにある方!
どうせ着ないな…と思ったらほどいてみてはいかがですか??

そして一緒に服を作りませんか!?°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
市販の教材などの型紙を使って着物を洋服にリメイクすることもできますよ!

作ってみたい!作ってほしい!興味ある!!
という方は是非ともメッセージをお待ちしております!

お気軽にご連絡ください♪


それでは、
良い一日を!良い夢を~!

*オーダーのお問い合わせはコチラ*

*H@ro.オンラインストア*
0

関連記事

雑貨、レディースアパレルショップ|H@ro.

H@ro.

『H@ro.』はレディースアパレルを手掛ける安兎ハロの公式ショップです。アクセサリーや、バッグ、洋服まで「自分らしさ」を表現できる1点ものアイテムを取り揃えています。木陰から溢れる日の光のように暖かい日差しと優しい影があなたに届きますように。あなたの幸せなその一瞬に『H@ro.』を添えてください。

屋号 H@ro.
住所 岐阜県飛騨市古川町三之町10-13
電話番号 090-5621-7053
営業時間 10:00~19:00
代表者名 谷口 亜里紗
E-mail info@antharo.shop

H@ro. レディースアパレルH@ro.を手掛ける安兎ハロの公式ショップです。アクセサリーや、バッグ、洋服まで「自分らしさ」を表現できる1点ものアイテムを取り揃えています。木陰から溢れる日の光のように暖かい日差しと優しい影があなたに届きますように。あなたの幸せなその一瞬にAntharoを添えてください。

090-5621-7053

10:00~19:00

MAPを見る
[instagram-feed]